​トップ > 学生紹介 > 千々岩さん

学生紹介

Members

経済を動かす一端を

​担っていることが分かる

同志社大学 政策部 千々岩さん

Q. JBAでの仕事内容を教えてください

はじめに任された仕事は、ベンチマーク。社員さんから「A社とその競合の新卒採用サイトを分析してほしい」などの依頼を受けて、調査を行いました。自分の仕事がどう活かされているのかまでは分からず、ただ与えられた仕事をこなしている状態でした。転機となったのは、2018年9月の大手IT企業M社の案件。会社案内の冊子をリニューアルをするため現状を分析し、それを踏まえて企画してほしい、というもの。学生主体で進めるはじめてのプロジェクトでした。まずやったのは競合の冊子を集めること。HPのお問い合わせから6社の冊子を入手し比較しました。そこから見えてきたM社の強みと現状の課題をもとに内容を企画。台割(誌面の構成内容の設計図)まで自分たちで提案しました。しばらくして「ここまでM社を知り尽くしたのだから、展示会の提案もやってみないか?」という話が。社員さんと1泊2日で東京の展示会に行き、業界問わず様々な企業のブースを回り提案のために写真を撮りまくりました。その後、京都で分析し企画まで担当。企業に深く携わることで今までは知る由もなかった内情を知り、自分自身の視野も広がったことを実感しています。

Q. JBAに入った理由を教えてください

「マーケティングに興味がないから、アルバイトで半強制的に学ぼう」これこそが、僕がJBAを選んだ理由です。昔から将来の選択肢として「起業」を視野に入れていました。選択肢の一つでしかないけれど、いざとなった時には土台ができている状態にしたい。しかし、興味がない分野には学ぶ意欲が湧きません。マーケティングには興味ないが、起業には必要なこと。じゃあ、アルバイトで学ぼう。そんなロジックで応募しました。

Q. JBAの魅力を教えてください

当初はやらされ感覚だったはずが、いつのまにか能動的に関わるように。学生である自分が、大手企業のプロジェクトを動かす、もっと言えば、経済を動かす一端を担っていることが分かりました。今後の目標は、学生にしかできないことをすること。学生ならではの切り口で企画し、お客様を喜ばせる提案を目指していきたいです。

〒060-0809 北海道札幌市北区北九条西4-10-3

ガレリアビル3F 日本ビジネスアート株式会社

Copyright (C) 2019 Japan Business Art inc. All rights reserved.